松本吉弘、リーチ成功率100%で個人2連勝!! 3勝目獲得で個人4位に!!

松本吉弘、

リーチ成功率100%で

個人2連勝!!

3勝目獲得で個人4位に!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2020」の開幕27日目、第2戦は松本吉弘渋谷ABEMAS)が、トップを獲得。先の試合で四暗刻をアガった松本は、この試合も絶好調。3度のリーチをすべて実らせて盤石のトップで2連勝。個人成績も4位にまで浮上した。

第2戦の対局者は、赤坂ドリブンズ村上淳セガサミーフェニックス和久津晶TEAM雷電萩原聖人、そして松本の4名。

東2局、南家の松本が6巡目にリーチ、そして一発ツモ。赤1・ウラ1の8000点で松本が好スタートを切る。

次局、親を迎えた松本はカンを引き入れて8巡目リーチ。ピンフ・赤1を萩原から仕留めてウラドラが雀頭。12000点を加点し、絶好調ぶりを伺わせる。

東4局にも、ナイスな手順でリーチ・ツモ・赤2・ウラ1の8000点をアガって、まさに松本の独壇場。

オーラス2本場は村上が、ダブのみの3200点を和久津からアガってきっちり2着を決めて試合終了。

松本は2連勝となる3勝目を獲得し、個人成績4位にまで浮上した。

松本はインタビューで、

「乗ってるというか、ツイてるというか、幸運に恵まれた半荘だったと思います。去年、僕はやられてばっかりで、ずっと助けてもらった一年だったので個人の順位は関係ないですが、自分がチームを助けられるんだったら、それに越したことはないんで、それが何よりうれしいです」

と語った。

【Result】
1着 松本吉弘・ABEMAS 5万900点/+70.9
2着 村上淳・ドリブンズ 2万9300点/+9.3
3着 和久津晶・フェニックス 2万800点/▲19.2
4着 萩原聖人・雷電 ▲1000点/▲61.0

【Total】
1位 EX風林火山 +354.9(26/90)
2位 赤坂ドリブンズ +286.6(28/90)
3位 渋谷ABEMAS +128.3(28/90)
4位 U-NEXT Pirates ▲10.1(26/90)
5位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲65.6(26/90)
6位 KADOKAWAサクラナイツ ▲191.7(26/90)
7位 セガサミーフェニックス ▲225.8(28/90)
8位 TEAM RAIDEN/雷電 ▲276.6(28/90)

「大和証券Mリーグ2020 ドリブンズvsABEMASvsフェニックスvs雷電」

詳細情報
赤坂ドリブンズvs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックスvsTEAM RAIDEN / 雷電

■公式MリーグTwitter
https://twitter.com/m_league_

■公式ABEMA麻雀chTwitter
https://twitter.com/abema_mahjong

■公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCBHvzjvii3kp4gd_gw6UEIA

「大和証券 Mリーグ2020」 11月19日の対戦は赤坂ドリブンズvs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックスvsTEAM RAIDEN / 雷電

■オフショット
https://abema.tv/video/title/444-7?s=444-7_s40

■対局舞台裏
https://abema.tv/video/title/444-7?s=444-7_s35

キャスト

赤坂ドリブンズ
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
TEAM RAIDEN / 雷電
実況:日吉辰哉
解説:渋川難波
レポーター:松本圭世
(C) M.LEAGUE

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!