【中級戦術】咲乃もこが多井隆晴に学ぶ・26【魂天への道】

條皆さんこんもこ!(•ᴗ•)
ゲームとお酒とカレーが大好きなVtuber咲乃もこ(さきのもこ)です♪

前最強位でRMU代表、渋谷ABEMAS所属の多井隆晴プロが指導して下さる魂天計画コラボ記事第26弾です!

今回も私が打った牌譜をもとに多井プロに麻雀を教えていただきます!

東3局
好配牌をもらった場面。

もこ打牌→【3ソウ】

多井プロ「なんで【3ソウ】切っちゃったの?」

もこ「これもしかして【1マン】ですか?」

多井プロ「僕はね。
【1マン】切ったあと、【中】をポンしてドラを切ったとしてめちゃくちゃカン【8マン】があがりやすくなるから。あと鳴きやすくなったりとか。
【1マン】初手に切っていたらホンイツには見えないから」

もこ【1マン】重なったらメンホンチートイとかもあるしなぁって思っちゃいました」

多井プロ「気持ちはわからなくもないけど、この手メンホンチートイとか殆どないから!」

もこ「確かに大体使わないですしすぐポンして出ていきますよね」

多井プロ「そうだよ! こんなの大体3巡以内にポンだから!」

~巡目が進んで~

多井プロ「テンパイしたけど、これ【1マン】遅れてるんだよなぁ。
バカヅイてる人のホンイツに見えるもん。
【3ソウ】切っておいて【1マン】【4マン】【5マン】って【1マン】残しちゃったらホンイツに僕は見えちゃうよ」

もこ「なるほど…。
確かに【1マン】【3ソウ】【南】【3ソウ】【1マン】【南】じゃ全然見え方違いますね」

多井プロ「全然違うよ!【1マン】【3ソウ】の切り順だったら【8マン】出るもん。
この切り方だと、僕はもう打たないよマンズ。
マンズで打ったら満貫だもん!」

もこ「え!もうこの3巡目から打たないんですか!?」

多井プロ「自分の手が悪かったら打たないよ。
だってもうドラも切ってるし」

もこ「この3巡目から…すごい」

多井プロ「だから言葉悪いけど、これで満貫テンパイしてたら、
”こいつついてるな~こんなやつに負けたくないな~”みたいに僕は思っちゃうんだよ」

もこ「なるほど、一打目の工夫って大事ですね!
さらにこの後、私ミスしたかな?って思ったことがあって…
このあと【白】がでるんですね」

もこ「これをポンしちゃったんですよ。
打点一緒ですけど、待ちが1枚増えるのと、確実に警戒されることによって1人旅にしたほうがツモ率あがるのかな?ってこの時は思ってしまって。
のちにミスかなとは思ったんですけど」

多井プロ「この【白】ポンはダメだね」

もこ「やっぱり鳴かないほうが良いですか?」

多井プロ「鳴かないほうが良いね。
今ならイーシャンテンとかで高い手の人とか、
例えば上家みたいに【白】をぶつけてきているような人が【8マン】は打ってくれるけど、
さすがに【白】を鳴いたらもう打ってくれないから。
しかもポン出しが悪すぎるね。ポン出し【9マン】はマジでダメ。
【7マン】がシャンポンでも両面でもあたるから。

【4マン】【5マン】【6マン】【7マン】【9マン】【白】【白】 とか
【5マン】【6マン】【7マン】【7マン】【9マン】【白】【白】 とか

普通に【7マン】警戒されまくるから。

テンパイからテンパイで一番多いのが【4マン】【7マン】なんだよ。

【5マン】【6マン】【7マン】【8マン】【9マン】【白】【白】っていう形があったとしたら【白】ポンってしないんだよ。
だってもともと両面だから。
要はカン【8マン】から【4マン】【7マン】に変わるケースが多くて【白】ポンしちゃうと大本命になっちゃんだよな~」

もこ「なるほど。
レベルの高い人と打つほどこの【白】ポンは最悪ってことなんですね」

多井プロ「最悪だね。バレバレになっちゃう。
これで跳満になるならまだマシだけどね。僕は跳満になったとしても鳴かないけど。
2つ鳴いている人のテンパイ率と3つ鳴いている人のテンパイ率ってめちゃくちゃ違うから。
これ白鳴きは相当損だな~期待値がだいぶん下がってる。
同じ8000点をカン8mで何回アガれますかと鳴いてから【4マン】【7マン】で8000点を何回アガれますかのアガり率でいったら相当下がっちゃってると思うな。
ツモ率はちょっとあがるけど、出あがり率は半分以下になるからな」

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!