朝倉康心、 愛のブレスレットで2連勝!! なるかパイレーツ完全復活!!

朝倉康心、
愛のブレスレットで2連勝!!
なるかパイレーツ完全復活!?

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の41日目第2戦は、朝倉康心U-NEXT Pirates)がトップを獲得。

2回戦の対局者は、赤坂ドリブンズ村上淳渋谷ABEMAS日向藍子セガサミーフェニックス近藤誠一、そして朝倉。

まずは村上がスタートダッシュを決める。東1局、リーチ・ツモ・ドラ2・ウラ2の3000・6000!

東3局、朝倉が攻撃に転じる。リーチ・ツモ・タンヤオピンフ・赤1の4000オール。これで村上を交わしてトップに。

東4局、朝倉は親の日向のリーチ宣言牌であるドラのをポンしてテンパイ。直後に日向が当たり牌を掴んで・ドラ3・赤1の8000点を加点しリードを広げる。

南1局1本場では、朝倉は高目234のサンショクピンフタンヤオの高目を、2着目の村上から直撃して盤石の体勢となり、そのまま逃げ切ることに成功。朝倉は2連勝で2勝目を勝ち取った。

勝利者インタビューで朝倉は「結婚してから(朝倉は)弱くなったと言われることが多く、妻にも心労をかけてしまい、自分が情けなかったので、なんとか勝てて良かったですね」と語った。

【Result】
1着 朝倉康心U-NEXT Pirates 4万7900点/+67.9
2着 村上淳赤坂ドリブンズ 2万4400点/+4.4
3着 近藤誠一セガサミーフェニックス 2万4200点/▲15.8
4着 日向藍子渋谷ABEMAS 3500点/▲56.5

【Total】
1位 EX風林火山 +171.2(40/90)
2位 KADOKAWAサクラナイツ +115.1(40/90)
3位 渋谷ABEMAS +28.7(42/90)
4位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +28.5(40/90)
5位 U-NEXT Pirates ▲2.9(42/90)
6位 TEAM雷電 ▲6.4(40/90)
7位 セガサミーフェニックス ▲150.1(42/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲184.1(42/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

12月5日の対戦は
ドリブンズ vs ABEMAS vs フェニックス vs U-NEXT Pirates

キャスト

赤坂ドリブンズ
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
U-NEXT Pirates
実況:日吉辰哉
解説:滝沢和典
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE

大和証券 Mリーグ2019 赤坂ドリブンズ vs 渋谷ABEMAS vs セガサミーフェニックス vs U-NEXT Pirates

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!