内川幸太郎、 赤牌が押し寄せる!! これが赤川幸太郎!?

内川幸太郎、
赤牌が押し寄せる!!
これぞ赤川幸太郎!?

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の61日目第2戦は、内川幸太郎KADOKAWAサクラナイツ)がトップを獲得。1戦目の沢崎につづいてサクラナイツが同日2連勝を達成。首位のフェニックスに32.1ポイント差まで詰め寄った。

2回戦の対局者は、EX風林火山勝又健志渋谷ABEMAS松本吉弘TEAM雷電萩原聖人、そして内川。

東2局3本場、西家の内川は5巡目にリーチ。ドラのを赤含みで雀頭にした待ちのピンフ。そして内川の第1打はの出アガリも十分狙えるこのリーチ、狙い通り松本から一発でを仕留めて裏ドラが1枚。トップ目の松本から強烈な12000の直撃で、内川がトップに立つ。

内川は次局、東3局にはタンヤオピンフ・ドラ3の手を終盤にツモアガリ。3000・6000を追加し、独走態勢に。

南1局には、さらに内川のダメ押しが炸裂。リーチ・ツモ・ドラ1・赤2・ウラ1の3000・6000。

この3回の12000点のアガリで、内川がサクラナイツに同日2連勝をもたらした。

勝利者インタビューで内川は「年を越してからポイントを減らす展開が続いていて、首位も譲りましたし、ここらへんで踏ん張りたいねと話していたところで沢崎さんが(1戦目)トップを取ってくれたんで、気分良く行けて連勝と最高の形となって良かったです」と語った。

【Result】
1着 内川幸太郎サクラナイツ 4万2500点/+62.5
2着 松本吉弘・ABEMAS 2万9700点/+9.7
3着 勝又健志・風林火山 2万1600点/▲18.4
4着 萩原聖人・雷電 6200点/▲53.8

【Total】
1位 セガサミーフェニックス +307.7(60/90)
2位 KADOKAWAサクラナイツ +275.6(62/90)
3位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +98.0(60/90)
4位 TEAM雷電 +70.9(62/90)
5位 渋谷ABEMAS ▲40.5(62/90)
6位 U-NEXT Pirates ▲111.7(60/90)
7位 EX風林火山 ▲133.7(62/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲466.3(60/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

1月20日の対戦は
EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs 渋谷ABEMAS vs TEAM RAIDEN / 雷電

キャスト

EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
渋谷ABEMAS
TEAM RAIDEN / 雷電
実況:小林未沙
解説:佐々木寿人
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE
大和証券Mリーグ2019 EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs 渋谷ABEMAS vs TEAM RAIDEN / 雷電

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!