不動のメンタル 小林剛 波乱の半荘の乗り切り方【Mリーグ2023-24観戦記 1/19】担当記者 千嶋辰治

不動のメンタル 小林剛
波乱の半荘の乗り切り方

文・千嶋辰治【金曜臨時ライター】2024年1月19日

本日の試合開始前。

リハーサルながら、なんと地和が!
試合外での出来事なので、日清食品からのU.F.O.プレゼントはもちろん対象外。
しかし、

広報担当さんの鋭い読み、素晴らしいですね。
ぜひ、ホンモノが飛び出すまで、キャンペーンを続けていただきたいです。

読みが鋭いといえば、こちらの方も。

本日の解説である土田浩翔プロ。

この地和席に座る渋谷ABEMASの松本選手に対し、試合開始前に

「その席は終わったね(笑)」

と、南家席の出涸らしを宣告(?)。

ジョークであることは言うまでもないことですが… 土田プロ、この手の予言がたまに的中しちゃうことがあるんですよね。

さあ、今日はどんな結末が待っているのか?

第1試合

東家:鈴木大介BEAST Japanext
南家:松本吉弘渋谷ABEMAS
西家:小林 剛(U-NEXT Pirates
北家:萩原聖人TEAM雷電

局面が大きく動いたのは東3局

これまで2局連続で和了りを手にしている小林。
この局も1枚目の【白】から果敢に仕掛けを入れる。

けれん味なく【赤5ソウ】を切り飛ばしてイーシャンテン。
そして、1巡飛ばしてツモったのが【1マン】

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀戦術シリーズ新刊/