茅森早香、 決死の親番キープが奏功!! 嬉しい今期2勝目獲得!!

茅森早香、
決死の親番キープが奏功!!
嬉しい今期2勝目獲得!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の45日目第2戦は、茅森早香セガサミーフェニックス)がトップを獲得。茅森は約2ヶ月ぶりとなるトップで、これで2勝目。チームはワンランク順位を上げ、6位となった。

2回戦の対局者は、赤坂ドリブンズ村上淳KADOKAWAサクラナイツ沢崎誠TEAM雷電瀬戸熊直樹、そして茅森。

起家となった茅森、2軒リーチを交わして村上から・赤1の3900を討ち取って連荘に成功。

南場の親を、微差の2着で迎えた茅森。南1局2本場、沢崎のリーチに茅森は終盤で追いかける。結果、沢崎からの直撃に成功。ピンフ・ドラ1の5800で、再びトップ目に立つ。

4本場には、・ドラ1・赤1の2000オールのツモアガリに成功し、このリードを守りきって茅森が今期2勝目を獲得した。

勝利者インタビューで茅森は「みなさん今日は長い間、ご視聴ありがとうございました。久しぶりにトップを取って、プラスできてよかったです」と語った。

【Result】
1着 茅森早香セガサミーフェニックス 4万4400点/+65.4
2着 村上淳赤坂ドリブンズ 3万5600点/+15.6
3着 瀬戸熊直樹TEAM雷電 1万5200点/▲24.8
4着 沢崎誠KADOKAWAサクラナイツ 3800点/▲56.2

【Total】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +215.0(46/90)
2位 EX風林火山 +190.5(44/90)
3位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +108.1(44/90)
4位 U-NEXT Pirates +45.3(44/90)
5位 渋谷ABEMAS ▲8.3(44/90)
6位 セガサミーフェニックス ▲118.0(46/90)
7位 TEAM雷電 ▲124.1(46/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲308.5(46/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

12月10日の対戦は
ドリブンズvsサクラナイツvsフェニックスvs雷電

キャスト

赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
セガサミーフェニックス
TEAM RAIDEN / 雷電
実況:小林未沙
解説:白鳥翔
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE

大和証券 Mリーグ2019 赤坂ドリブンズ vs KADOKAWAサクラナイツ vs セガサミーフェニックス vs TEAM RAIDEN / 雷電

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!