近藤誠一、絶好調の7勝目!! フェニックスはまだまだ 羽ばたきます!!

近藤誠一、
絶好調の7勝目!!
フェニックスはまだまだ
羽ばたきます!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の67日目第1戦は、近藤誠一セガサミーフェニックス)がトップを獲得。

ラス前でトップの鈴木とのリーチ合戦で、マンガンを討ち取った近藤が、親番でもマンガンを加点して7勝目を勝ち取った。

1回戦の対局者は、赤坂ドリブンズ鈴木たろうEX風林火山滝沢和典U-NEXT Pirates瑞原明奈、そして近藤。

東1局1本場、前局に12000をアガった親の瑞原のリーチに、近藤が果敢に追いかける。すると、瑞原が一発放銃。ピンフ・ドラ1の8000点で、近藤がトップに立つ。

南3局、トップは鈴木に変わっており、2番手の近藤がリーチをかける。待ちは。親の鈴木が追いかけるも、で放銃。ピンフ・ドラ1・赤1・ウラ1の8000点で、近藤が再びトップに立つ。

オーラス、ポン、チー、と仕掛けた近藤。タンヤオ・ドラ2のテンパイ。さらにを加カンして、さらにカンドラを1枚乗せてドラ3のマンガンに。これをツモアガって4000オール。

これが決め手となり、近藤が7勝目を獲得した。

勝利者インタビューで近藤は「いや〜、嬉しいですね。ありがたいと思います。勝っているのに、日に日に緊張が増幅していくんですよ。もはや、フラフラで震え始めている感じです。理解不能かもしれませんが。(フェニックスは)これからもまだまだ羽ばたきます! と語った。

【Result】
1着 近藤誠一・フェニックス 5万2300点/+72.3
2着 鈴木たろう・ドリブンズ 2万1600点/+1.6
3着 瑞原明奈・パイレーツ 1万9100点/▲20.9
4着 滝沢和典・風林火山 7000点/▲53.0

【Total】
1位 セガサミーフェニックス +389.3(67/90)
2位 KADOKAWAサクラナイツ +130.5(66/90)
3位 TEAM雷電 +55.4(66/90)
4位 U-NEXT Pirates ▲2.7(67/90)
5位 渋谷ABEMAS ▲6.9(66/90)
6位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲72.1(66/90)
7位 EX風林火山 ▲192.5(67/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲301.0(67/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

1月30日の対戦は
ドリブンズ vs 風林火山 vs フェニックス vs Pirates

キャスト

赤坂ドリブンズ
EX風林火山
セガサミーフェニックス
U-NEXT Pirates
実況:日吉辰哉
解説:多井隆晴
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE
大和証券 Mリーグ2019 EX風林火山 vs KADOKAWAサクラナイツ vs 渋谷ABEMAS vs U-NEXT Pirates

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!