ガン牌(がんぱい)とは ‐ 牌に傷や汚れをつけて牌を判別するイカサマ

麻雀用語のガン牌の説明

ガン牌とは

ガン牌とは、牌に付けた傷や汚れで、伏せたままでどの牌かを判別するイカサマの一種。

ガン」というのはのことを指し、傷の付いた牌そのものを指して「ガン牌」と呼ぶこともある。

牌を判別するために、人為的に傷や汚れなどの目印を付けた場合、当然不正行為となり発覚すれば罰せられる

ただし既に牌に付いていた傷や汚れ、或いは竹牌の節目の模様などを記憶し、密かに牌を判別していたとしてもそれを立証する術はほぼない。

麻雀用語一覧

2020.12.22
続きを読む

【麻雀役一覧 】1〜6飜役・役満の成立条件、成立例、鳴きOK・鳴き不可がひと目でわかる役名リスト【近代麻雀編集部監修】

2021.11.16
続きを読む

【麻雀点数表 ・点数計算早見表】子・親のアガリ点、ピンフ・七対子の点数計算一覧

2021.11.16
続きを読む
  • 麻雀用語のガン牌の説明

    この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀戦術シリーズ新刊/