「Mリーグ2019シーズン」優勝チーム決定のお知らせ

一般社団法人Mリーグ機構(本社:東京都港区、 代表理事:藤田晋)は、 「Mリーグ」2019シーズンにおいて、 優勝チームが決定したことをお知らせいたします。

「Mリーグ」2019シーズンは、 2019年9月30日(月)の開幕以来、 レギュラーシーズンに各チーム90試合、 続くセミファイナルシリーズに各16試合、 上位4チームにて対局が行われたファイナルシリーズに12試合を行ってまいりました。 2,000人以上いると言われるプロ雀士の中から、 ドラフト会議を経て選ばれた全8チーム29選手は、 連日熱い戦いを繰り広げ、 最終日となる2020年6月23日(火)にU-NEXT Piratesが優勝を決めました。

【6月23日/Mリーグ」2019シーズン最終結果】
1位 U-NEXT Pirates +244.7(12/12)
2位 セガサミーフェニックス +185.1(12/12)
3位 渋谷ABEMAS +78.0(12/12)
4位 KADOKAWAサクラナイツ ▲249.1(12/12)

「Mリーグ」2019シーズンを制したU-NEXT Pirates瑞原明奈選手は「昨日の結果でちょっと今日キツい条件になったんですが、 1戦目に石橋選手(最高位戦)が奇跡的な結果を出してくれて、 2戦目は剛さんがそれをしっかり受け継いで、 優勝できて、 夢みたいな気持ちです」、 石橋伸洋選手は「去年のリーグ戦では結果を残せず、 今年はラストチャンスのつもりでやってきました。 本当に嬉しいです」、 朝倉康心選手は「レギュラーシーズンから結果が出ず、 チームメイトがここまで連れてきてくれて、 ファイナルでようやく大きなトップが取れて、 なんとか優勝メンバーの一人として自分を誇りに思えるようになりました」と、 それぞれ優勝の喜びを語りました。

【Mリーグ」2019シーズン個人スコア最終結果】
1位 魚谷侑未セガサミーフェニックス)  +451.4
2位 村上淳赤坂ドリブンズ)      +366.7
3位 近藤誠一セガサミーフェニックス) +332
4位 白鳥翔渋谷ABEMAS)        +290.2
5位 沢崎誠KADOKAWAサクラナイツ) +234.3
6位 多井隆晴渋谷ABEMAS)       +211.4

なお、 レギュラーシーズンMVPは魚谷侑未選手となりました。

「Mリーグ」では、 2020年秋より開催予定の「Mリーグ2020シーズン」に向け、 様々な取り組みを発表してまいります。 ぜひご期待ください。

▼「Mリーグ2019 朝日新聞ファイナルシリーズ」最終日&表彰式の模様は「ABEMA」でお楽しみいただけます。

配信チャンネル:麻雀チャンネル
配信URL: https://abema.tv/channels/mahjong/slots/9kDjB3K6ym8q67

■一般社団法人Mリーグ機構 概要
【名称】 一般社団法人Mリーグ機構
【役員】
最高顧問  日本トップリーグ連携機構 代表理事会長 日本サッカー協会 相談役 川淵三郎
代表理事  株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田晋
理事    株式会社KADOKAWA 代表取締役副社長 井上伸一郎
理事    株式会社コナミアミューズメント 代表取締役社長 沖田勝典
理事    株式会社セガ 取締役副会長 山下滋
理事    株式会社テレビ朝日 総合ビジネス局長 今井豊
理事    株式会社電通 執行役員 石川豊
理事    株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 執行役員 岩崎秀昭
理事    株式会社U-NEXT 代表取締役社長 堤天心
監事    株式会社井上ビジネスコンサルタンツ 代表取締役 井上智治
【所在地】東京都港区
【活動開始】2018年7月
公式サイト: https://m-league.jp

  • Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!