夕刊フジ杯 第5節 チームキンマweb反省会





1月19日に開催された夕刊フジ杯第11期麻雀女王決定戦東日本リーグ予選第5節。

東西合わせて45のチームによって争われるこの闘い。今期から我がキンマwebもチームキンマwebとして参戦している。

桜川姫子プロ(日本プロ麻雀連盟)
植村里菜プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)
日當ひなプロ(日本プロ麻雀協会)

以上3名からなるチームキンマwebのメンバー。第5節は桜川姫子プロと日當ひなプロが対局に臨んだ。2人に第5節の闘いぶりを振り返ってもらった。

1回戦に出陣したのは日當ひなプロ。

こんにちはƪ(˘⌣˘)ʃ
キンマwebチーム、日本プロ麻雀協会の日當ひなです。
第4節は植村プロが2回、私が1回打ってトップとれず…つらい回になりました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

先日第5節が行われ、桜川姫子プロが2回、私が1回打ち、私は1番手で打ってまいりました!

まず東1局、鶴海プロのリーチに対して私もテンパイ!
手変わりイッツーだったのでリーチせず現物待ちのダマ。これは鶴海プロにツモられてしまいました。

東2局の親番は一向聴から動けずリーチを受けました。ドラ2あったので断么に寄せて鳴いて押しましたが、鶴海プロが追っかけリーチをし、ベタオリしちゃいました。そしてツモられ。。

東3局は

の所で大澤さんからリーチを受け、絶好のを持ってきたけど、が当たりそうだったのでで回りました。そしたら次巡ツモ

がリーチ者の現物だったし断么にもなるので打。しかし次巡大澤さんにアガられてしまいました。

結果待ちだったので良い判断が出来てたと思いましたヽ(*´∀`)

東4局は鶴海プロのリーチを受けてギリギリまで粘って2人テンパイに持っていけたのでコレもよし(*´▽`*)
南1局は

これは、場にが1枚出ていて自分で3枚使っている待ちのリーチをしました。
が場に2枚見えていて索子が場に安く、点数も欲しかったしみんなにオリて欲しかったのでリーチしたのですが、みんなしないのかな??

結果的にはをツモることが出来て良かったのですが、どうなのか?? みんなに聞きたいです!

あとは南3局…
大澤さんのリーチが入り、(放送を見直してツモスーだった事を知りました!!|ω・`))捨て牌が目立っているわけでもなくどんな手が全くわからない状態でした。

私は数巡後、

にツモ

大澤さんの捨て牌に萬子はと宣言牌の
点数も3着の鶴海Pと4.6差。トップとは17.3差。
打つわけにはいかない…! と言う気持ちが先行して押せませんでした。現物にがあったしダマでを押すべきだったかな、と反省。。。

結局オリてしまいました。分からないからこそおりずに勝負するべきだった…反省!!!
こんな感じで2着で終わりました。
こうして書いてますが、一緒に反省して教えてくれるチームメイトには本当に感謝しています。

ありがとうございます! いいチーム!!





そして、2・3回戦目を闘ったのは桜川姫子プロ。

こんにちは。桜川姫子です。
今回は、2回目の放送卓でした。
チームメイトの植村プロが出れなかったので、私が2回打つことになりました。

私は、2回戦、3回戦を打ちました。

2回戦東1局 ドラ
ピンフの好形の一向聴が少し長引き、聴牌すると、ドラカンからリーチが……。
私は待ち、追っかけリーチも入るがリーチ者の両者の現物でもありました。しかし、親も無筋を押していたので、現物以外は切らないと降りも考えていました。リーチ者からが出て1000点和了。
リーチ後、危険牌を持ってこなかったのは本当についてました。

東3局ドラ
タンピン形で形も整ってきたところで、下家がドラをツモ切り、その後ピンズターツを手出しで切ってきました。
それに違和感を感じて、ソウズにはもう手がかけられない。親の鶴海プロもダブを鳴いているけれど、形が悪いか一向聴の様子と感じました。
私は

で聴牌。
しかし、その後、16巡目にを掴んだところで私はツモ切ったのですが、ここはを切らなくてはならなかったです。
親の捨て牌にどれもなかったけれど、ここで、を切って、最後のツモで危険牌を持ってきた時に七対子に構えられるようにすれば、親にも鳴かれず1人聴牌でした。
ここはこの半荘の1番の反省点です。

 

東4局 親番 ドラ

普段ならのトイツ落としをするところですが、が目に見えて薄かった。
ここで、を落とすと対門からリーチが。を切って降りも考えたましたが、2巡後をアンコにして聴牌。
待ちでリーチ。
しかし、リーチ後ツモ番が来ること満貫ツモられてしまいました。
この局は自分としてはうまくうてた感じがしてたので、とってもガッカリでした。

南1局 カンを嫌って、を切ったら、次巡をツモって、フリテン含みのまま678も見て進めたら、フリテンを残して聴牌してしまい、リーチを二軒受けて、降りる牌もなくきつかった。

オーラス親番
ドラ
配牌ドラ対子

をツモってきて、を切ったところで、すでにトップ目の上家は2副露していたので、私は一通を目指して、を切って、聴牌したらペンでもリーチすると決めていました。

リーチ後のツモでが切れたりして、12000をアガることができました。

オーラス1本場 ドラ

ここは鳴きとアンコになる牌を考えてを選択。早いと予想していたところから先制リーチが入り、私もがアンコになって危ない牌を勝負することなく聴牌できたのだけど、がいいのかが全くわからなくて、覚悟を決めてリーチしました。
結果ツモって4100オールで一安心。抜けたトップになることができました。

次局も手は入ってたので、鳴いたりして攻めてもいいところではあったかもしれないけど、安全におりを選択しました。

オーラスの親番で手が入らなかったらラスだったので本当によかったです。

 

3回戦も予定通り私が連投しました。
東1局ドラ

ここで、を残してを切ったのは失敗でした。

ピンズの形を決めようとそう打ったけど、この手はめいいっぱいでを切らないとダメでした。
を切ったあと、がどんどん切れて、がアンコになって、が対子になり、ソウズの3面チャンなら良さそうだと思って、リーチをして一発ツモで2000-4000。
手順ミスがあったけど、聴牌してツモれたのは本当によかったです。

 

東3局 親番

四暗刻二向聴!
ただ、シャンポンリーチは先制なら、鳴いて対々和にはしないと決めて打ってました。
上家からリーチが入って、を掴み、通りそうだけど1打目はを選択。次巡が重なり、アンコのを勝負して現物の待ちの七対子に構えるかの選択。

結果、を勝負して2400をアガることができました。

 

東3局1本場ドラ

リーチを受けての手牌。
親でドラドラなのでここは勝負に行きたいところ。
ただ、マンズが危ないと思っている上に、切りたいマンズを筋で持っているので、マンズにくっつけての勝負にしようと思ってました。

結果はをツモられて1100-2100。

 

南1局 南家 ドラ

 ポン

普段あんまり一鳴きしないのだけど、親の1打目のを鳴きました。
待ち変えをクルクルして、はすごく良さそうに思えたところ、対門がドラを切ってきて、目立つ!

そろそろリーチ来る!
そこで私もを持ってきて待ちに変えられる。

しかも打点も満貫になる。
対門からリーチがきたらその現物にもなるからという理由で待ち変えしました。
それがうまくいって8000の和了。

オーラス ドラ
2着との点差300点のアガった方がトップという状況で、

好配牌からのメンツ選択。
二着目はすでに1フウロしている。
ドラのを切っていたので、は持ってなさそうと判断したのと、鳴いてる人に注目がいくことで、ピンズの上を残してを切ることに。

を引き入れて聴牌して、2000の和了。

今回は、自分で決めた押し引きを守って打つことができ、手も入ってたのでそれを和了きれたのでよかったです。

チームも300を超えて、絶好調です!
個人順位も4位まで上がりました。
あと2戦も気を引き締めて頑張ります。
応援よろしくお願いしますね。

次節は2月23日!私も打つ予定ですので、応援よろしくお願い致します〜q(q’∀`*)♡

というわけで今節は2-1-1! 2位以下を引きはなして、逃げ切り体勢に入りましたよ!!
また、個人戦でも3名ともプレーオフ進出圏内。桜川プロは準決勝進出圏内の4位!!
今後もチームキンマwebの活躍にご期待ください!!

次回、東日本リーグ予選第6節は2月23日(木)
ニコニコ生放送⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv280755573
第5節のタイムシフト動画はコチラ
夕刊フジ杯の詳細についてはコチラ

【関連記事】

夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ 予選第5節結果
夕刊フジ杯 第4節 チームキンマweb反省会
夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ 予選第4節結果
夕刊フジ杯 第3節 チームキンマweb反省会
夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ 予選第3節結果
夕刊フジ杯 第2節 チームキンマweb反省会
夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ 予選第2節結果
夕刊フジ杯 第1節 チームキンマweb反省会
夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ 予選第1節結果
夕刊フジ杯争奪 第11期麻雀女王決定戦 東日本リーグ始動!! キンマwebも参戦します!!









  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です