藤崎智、 忍ばずワッショイ!! 同日2連勝達成!!

藤崎智、
忍ばずワッショイ!!
同日2連勝達成!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の43日目第2戦は、藤崎智KONAMI麻雀格闘倶楽部)がトップを獲得。藤崎は1戦目のトップに続いて、連闘・連勝となった。この2連勝で藤崎は個人成績15位まで浮上した。

2回戦の対局者は、EX風林火山滝沢和典渋谷ABEMAS多井隆晴TEAM雷電瀬戸熊直樹、そして藤崎。

東1局、藤崎が好調ぶりを早速発揮する。アンコの待ちをリーチ・一発・ツモ。マンガンのアガリで先行する。

東3局1本場の親番でもリーチ・ツモ・ドラ1・赤1・ウラ1の4000オール。忍者がまったく忍ばない。

東4局3本場では、多井とのリーチ合戦を制して、滝沢が4000オールをアガッて藤崎を追う。

南2局では、その滝沢のリーチに藤崎が放銃。リーチ・ドラ1・赤1・ウラ1のマンガンでトップ逆転。

オーラス、1400点差を追う立場となった藤崎、自風のと仕掛けて逆転手のテンパイを果たす。これに滝沢がリーチをぶつけるが、瀬戸熊が切ったリーチの現物が藤崎のロン牌。

全局通して、果敢に攻めきった藤崎が本日2連勝となった。

勝利者インタビューで藤崎は「みなさん、お待たせしました。2戦目のトップは(麻雀格闘倶楽部の)ユニフォームにふさわしい勝ち方ができたと思います。今日のところは帰ってバンザイしたいと思います」と語った。

【Result】
1着 藤崎智KONAMI麻雀格闘倶楽部 3万8900点/+58.9
2着 滝沢和典EX風林火山 3万5700点/+15.7
3着 瀬戸熊直樹TEAM雷電 2万900点/▲19.1
4着 多井隆晴渋谷ABEMAS 4500点/▲55.5

【Total】
1位 EX風林火山 +190.5(44/90)
2位 KADOKAWAサクラナイツ +135.5(42/90)
3位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +108.1(44/90)
4位 U-NEXT Pirates ▲2.9(42/90)
5位 渋谷ABEMAS ▲8.3(44/90)
6位 TEAM雷電 ▲88.7(44/90)
7位 セガサミーフェニックス ▲150.1(42/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲184.1(42/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

12月8日の対戦は
風林火山 vs 麻雀格闘倶楽部 vs ABEMAS vs 雷電

キャスト

EX風林火山
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
TEAM RAIDEN / 雷電
実況:松嶋桃
解説:内川幸太郎
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE

大和証券 Mリーグ2019 EX風林火山 vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs 渋谷ABEMAS vs TEAM RAIDEN / 雷電

  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!