多面待ち、ダブルドラ、トイレ休憩…目まぐるしい展開を一撃で制した黒沢咲の忍耐力【Mリーグ2020セミファイナル観戦記4/26】担当記者:山﨑和也

多面待ち、ダブルドラ、

トイレ休憩…目まぐるしい

展開を一撃で制した

黒沢咲の忍耐力

文・山﨑和也【月曜担当ライター】2021年4月26日

先週はお休みをいただいた。気づけばあっという間にセミファイナルシリーズも後半戦になっている。中でも発狂したのはいつぞやの「勝又健志、山9引けず事件」であった。たろうがアガり牌の【4ピン】をそっと表に向けた瞬間に、己の手が勝手に右上の☓ボタンを押していた。麻雀よ、お前そういうことしちゃいけないよ。ここには書けないことも言ってしまったよ。残酷も残酷だよ。……黒沢のトップはツイッターで確認した。

筆者は常にフラットな目線で見る姿勢でいるが、あの勝又の不運はかつてないほど発狂した。これは全体図が見えてしまう観戦者のせいでもあるだろうか。まあ要はMリーグが佳境になるにつれ、見る目の熱も上がっているということである。今日はそういうことはしないと思っていたが1戦目で勝又がまたラスになってしまった。ふて寝したい気持ちをぐっとこらえて執筆に向かう。

TEAM雷電EX風林火山が大ピンチだ。特に雷電は崖っぷちに立たされている。いつの間にやらサクラナイツが首位になっているし、短期決戦は何が起こるかわからない。

2試合目の選手はこちら。正直今回は雷電と風林火山を応援気味に書こうと思っていたのだが、この試合で目立っていたのは上位陣の多井と沢崎であった。

4月26日 2回戦

東家 沢崎誠KADOKAWAサクラナイツ

南家 多井隆晴渋谷ABEMAS

西家 二階堂亜樹EX風林火山

北家 黒沢咲TEAM雷電

東1局

まず目を奪われたのは多井だった。3巡目の時点でこの配牌。面子はないがまだなんとなくテンパイに向かって進めたくなる。

この局でチャンス手だったのは親の沢崎だった。ドラを2つ抱えてのイーシャンテン。指で見えないがいま切ったのはドラの隣の【7ピン】。ドラの対子を確定させたのだ。

多井はこれを見てか打【6ピン】とし、ドラターツの両面を崩した。チートイツをうっすらと狙いながら守備的に構えたのだ。【7ピン】というド急所牌を切ったということで、いつリーチが飛んできてもおかしくないと見たのだろう。危険察知能力の高さは人類最強レベルの多井、馬並みの嗅覚である。

このあと沢崎が【6マン】をポン。タンヤオドラ2の5800点に向かって前進する。

多井は沢崎の現物を切り続けて守る。いま沢崎が切ったばかりの【2ピン】を自分もすぐ切らなかったのは対面の黒沢に安全牌というのもありそうだ。安易に字牌を出さないのも他者からのリーチに備えている。

結果は沢崎のみテンパイで流局となった。最終盤で多井が細かなハイテイずらし(【2ソウ】をポン)も見せたのだが、こういうのを見ると難攻不落という言葉が頭をよぎる。多井さん、今回は雷電か風林火山にスポットを当てる予定だったのですが。やっぱり持っていきますね。

東1局1本場

献身的な守備のあとに、多井にとんでもない手が入った。ドラの【2ピン】が暗刻で急所の【6ピン】を引く。これは舌なめずりしたくなる大物手だ。打【8マン】としてカン【7マン】のターツを払っていった。

すると次巡、ウルトラド急所の【4ピン】を引いてきた。

【6マン】として待ちはなんと

脅威の【1ピン】【3ピン】【4ピン】【6ピン】【7ピン】【9ピン】

六面張ですって奥さん聞いたことがありません。しかもドラ3確定。端っこの【1ピン】でツモれば一気通貫もついて倍満になってしまう。もうアガり。判定勝ちである。まいった。

いつくす玉を割ろうかと 待ち構えていたが、多井は思いの外ツモらない。六面張ですよ。理想形といわれる三面張の2倍の待ちというのに。

筒子が引けない。ついに河が3段目に入ってしまった。

なんと終盤で沢崎が追っかけリーチ。待ちはドラの【2ピン】。多井の手に3枚あるが山にまだ1枚残っていた。多井はカンができない(待ちが変わってしまうため)。つまり多井が沢崎に放銃になる未来もあるのだ。実況の日吉辰哉プロも盛り上がる。いっつも最低1回は書き起こしている筆者だが今回は書かない。これはアベマプレミアムで必聴です。

多井としてはこの待ちで逆に放銃なんてしたらたまったもんじゃない。顔にも指にも力が入る。

しかし引けない。萬子と索子が無情にも河に並び続けている。

リーチをかけた時はこんな表情になるなんて思いもしなかった。

この通っていない【5ソウ】を引いたときは寿命が縮んだのではないか。打牌音から「くっそー」という声が聞こえてきそうだった。

信じられない。結局1枚も多井は筒子を引けなかった。夢の六面張が。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!