【7月17日(日)放送!】 #麻雀最強戦2022 #8【 #男子プロ因縁の抗争 】出場者決定‼

3月にスタートした麻雀最強戦2022もいよいよ中盤戦へと差し掛かってきた。

ここまで勝ち上がりを決めているのは、#1ザ・レジェンド・前原雄大、#2女流最強スター決戦・丸山奏子、#3女流チャンピオン決戦・菅原千瑛、#4ミスター麻雀カップ・黒沢咲、#5麻雀最強戦Mリーグスペシャルマッチ・岡田紗佳、#6男子プロ理詰めの極致・石川遼。
そして#7「タイトルホルダー頂上決戦」も出場者が発表となった。

続く#8は「男子プロ因縁の抗争」、その対局メンバーが決定!(敬称略)

【A卓】原佑典 古本和宏 白鳥翔 松本吉弘

A卓は昨年度メンゼン清老頭で全日本プロ選手権を勝ち上がった原佑典(連盟)と、その原に敗れた古本和宏(連盟)。そしてМリーグで渋谷ABEMASに所属する白鳥翔(連盟)・松本吉弘(協会)の対決。

【B卓】猿川真寿 岡崎涼太 尻無濱航 藤島健二郎

そしてB卓は昨年度、男子プロ鋭気集中で優勝した猿川真寿(連盟)と、男子プロ最強新世代で優勝した岡崎涼太(連盟)、その岡崎に敗れた尻無濱航(協会)。そして最強戦2020プロ雀士ランキングベスト16大会以来の出場となるA1リーガー・藤島健二郎(連盟)による対決となった。

司会/小山剛志・矢野優花

実況/日吉辰哉

解説/多井隆晴・梶本琢程

対局は各卓上位2名が勝ち上がり決勝1回勝負で優勝者が決定。優勝者は12月に行われる麻雀最強戦2022ファイナルに出場となる。
対局の模様は7月17日(日)、ABEMA麻雀チャンネルにて生放送他。

麻雀最強戦2022 ここまでの勝ち上がり

#1 ザ・レジェンド    前原雄大(連盟)
#2 女流最強スター決戦  丸山奏子(最高位戦)
#3 女流チャンピオン決戦 菅原千瑛(連盟)
#4 ミスター麻雀カップ 黒沢咲(連盟)
#5 Mリーグスペシャルマッチ 岡田紗佳(連盟)
#6 男子プロ理詰めの極致 石川遼(連盟)
#7 タイトルホルダー頂上決戦 ???(出場メンバーはこちら)

アマチュア最強戦も開催中!!

お申し込みは麻雀最強戦ホームページから。

目指せ全国アマチュア最強位!

麻雀最強戦の詳しい情報は毎月1日発売の雑誌・近代麻雀で公開中。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/