【麻雀最強戦2017】優勝は石橋伸洋プロ!! 「男子プロ代表決定戦 鳳凰位対最高位」

本日2月25日(土)14時より、「男子プロ代表決定戦 鳳凰位対最高位」が行われ、その模様はAbemaTV麻雀チャンネルにて生配信された。

本日の対戦は「麻雀最強戦2017」の開幕となる一戦。

村上淳、金子正輝、石橋伸洋近藤誠一瀬戸熊直樹勝又健志藤崎智、前田直哉の8名のうち、勝者1名がファイナルへの切符を手にすることが出来る。

A卓は、藤崎智近藤誠一石橋伸洋勝又健志
B卓は、瀬戸熊直樹・前田直哉・金子正輝・村上淳

A卓からは藤崎・石橋が勝ち上がり、B卓からは瀬戸熊・村上が勝ち上がった。

 

決勝戦は、藤崎智村上淳瀬戸熊直樹石橋伸洋の並びでスタート。

東場は石橋が瀬戸熊とのリーチ合戦を制したり、食い仕掛けが決まったりと場をリードする。東ラスの親番を迎えて石橋が33,900点とトップ目に立つ。

南場に入っても石橋のペースで場は進み、ホンイツ風のブラフ含みの仕掛けで他家をおろして全員ノーテンで場を進めるなど、「黒いデジタル」をいかんなく発揮した麻雀を見せた。

オーラスを迎えて

石橋 :34400
村上 :28700
瀬戸熊:21200
藤崎 :15700

という点棒状況。

1000・2000のツモアガリで逆転優勝の村上は、テンパイを入れるも点数が足りずにヤミテンに。しかし石橋はカンをチーしてすでにイッツー片アガリの先制テンパイを入れていた。村上はダマテン続行でフリテンリーチも辞さない構え。

しかし、決着は石橋がそのままアガれる方のをツモってアガり切って優勝を決めた。

石橋プロには、12月行われる「麻雀最強戦2017ファイナル」のチケットが贈られた。

次回の「麻雀最強戦2017 女流プロ代表決定戦 激突!タイトルホルダー」は3月4日14時より、AbemaTV麻雀チャンネルで配信される。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!