近藤誠一、怒濤のチーム4連勝!! チームは2位へ大躍進!!

近藤誠一、
怒濤のチーム4連勝!!
チームは2位へ大躍進!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の53日目第2戦は、近藤誠一セガサミーフェニックス)がトップを獲得。フェニックスは1戦目の和久津につづいて同日2連勝。またチームは4連勝という快挙で、一挙にトータル2位に大躍進となった。

2回戦の対局者は、赤坂ドリブンズ園田賢EX風林火山勝又健志KONAMI麻雀格闘倶楽部高宮まり、そして近藤。

東2局、北家の近藤はと仕掛けて、ドラ1・赤1の手をツモアガリ。重い手作りの近藤らしからぬ一面を見せる。

そしてこの試合の愁眉は東4局。近藤はドラアンコの手を門前で仕上げてタンヤオ・高目サンショク・ドラ3をテンパイ。見事高目の456サンショクとなるをツモって3000・6000のアガリをものにする。

南2局1本場は、近藤と園田のリーチ合戦。近藤の待ちに対して園田はのシャンポン待ち。

結果は園田がを掴んで、リーチ・ピンフ・赤1の3900点の放銃。これで近藤がアタマ一つ抜けたトップ目となる。

オーラスは高宮がトップ狙いのリーチをかけるが、勝又が園田をかわすアガリで3着に浮上して試合終了。

近藤が、フェニックスの4連勝を実現させた。

勝利者インタビューで近藤は「もう言うことないですね。女性陣が2人で3連勝しているところに、オジサンがこけるのもかっこ悪いし、(トップで)良かったです。セガサミーフェニックス、これからまだまだ頑張ります! 1位目指して、さらに優勝目指して頑張ります!」と語った。

【Result】
1着 近藤誠一・フェニックス 4万1000点/+61.0
2着 高宮まり麻雀格闘倶楽部 3万0000点/+10.0
3着 勝又健志・風林火山 1万4700点/▲25.3
4着 園田賢・ドリブンズ 1万4300点/▲45.7

【Total】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +265.4(52/90)
2位 セガサミーフェニックス +158.9(54/90)
3位 渋谷ABEMAS +136.7(52/90)
4位 TEAM雷電 98.0(52/90)
5位 U-NEXT Pirates ▲55.9(52/90)
6位 EX風林火山 ▲66.3(54/90)
7位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲74.3(54/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲462.5(54/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

1月7日の対戦は
ドリブンズ vs 風林火山 vs 麻雀格闘倶楽部 vs フェニックス

キャスト

赤坂ドリブンズ
EX風林火山
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
セガサミーフェニックス
実況:小林未沙
解説:白鳥翔
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE
大和証券 Mリーグ2019 赤坂ドリブンズvsEX風林火山vsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vsセガサミーフェニックス

  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!