藤崎智、リーチ成功率100%!! まさに非の打ち所なきおっさん!!

藤崎智、
リーチ成功率100%!!
まさに非の打ち所なき
おっさん!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の56日目第2戦は、藤崎智KONAMI麻雀格闘倶楽部)がトップを獲得。藤崎は巧みなゲーム回しと、2度のリーチ・一発・ツモで盤石のトップ。麻雀格闘倶楽部が大きな同日2連勝を獲得した。

2回戦の対局者は、赤坂ドリブンズ鈴木たろうKADOKAWAサクラナイツ沢崎誠U-NEXT Pirates小林剛、そして藤崎。

東2局、親の小林がリーチをかけると同巡にテンパイした藤崎がドラの切り。2巡後にをツモった藤崎は手牌のと入れ替えて、リーチ! そして一発ツモ! ウラ1の3000・6000でトップに立つ。

南3局、トップ目は鈴木。親の藤崎は、ソーズに染めている小林に、1巡早くを処理してリーチをかける。このタイミングがピタリとハマって、またも一発ツモ。ドラが1枚の4000オール。再び藤崎がトップに立つ。

オーラス4本場も、親の沢崎の追撃をかわし・ドラ1の2600点をを小林から討ち取ってゲームセット。

麻雀格闘倶楽部が佐々木につづいて、同日2連勝を獲得した。

勝利者インタビューで藤崎は「チームが良くなかったところを(佐々木)寿人がトップを取ってくれた後の大事な試合を任されましたんで、うまいこと結果が出てよかったと思ってます。ただもうコツコツと、チームがどんな状況にあっても僕らがやることは一緒なので、ぜひ応援していただければと思います」と語った。

【Result】
1着 藤崎智麻雀格闘倶楽部 4万2800点/+62.8
2着 鈴木たろう・ドリブンズ 2万9200点/+9.2
3着 沢崎誠サクラナイツ 2万6500点/▲13.5
4着 小林剛・パイレーツ 1500点/▲58.5

【Total】
1位 セガサミーフェニックス +248.5(56/90)
2位 KADOKAWAサクラナイツ +200.1(56/90)
3位 TEAM雷電 +100.2(56/90)
4位 渋谷ABEMAS +48.6(56/90)
5位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +47.0(56/90)
6位 EX風林火山 ▲73.9(56/90)
7位 U-NEXT Pirates ▲102.1(56/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲468.4(56/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

1月13日の対戦は
ドリブンズ vs サクラナイツ vs 麻雀格闘倶楽部 vs Pirates

キャスト

赤坂ドリブンズ
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
U-NEXT Pirates
実況:小林未沙
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE
大和証券Mリーグ2019 赤坂ドリブンズ vs KADOKAWAサクラナイツ vs KONAMI麻雀格闘倶楽部 vs U-NEXT Pirates

  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!