佐々木寿人、 2勝目2連勝!! アガり倒して、一気に覚醒!!

佐々木寿人、
2勝目2連勝!!
アガり倒して、一気に覚醒!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の27日目第2戦は、佐々木寿人(KONAMI麻雀格闘倶楽部)がトップを獲得。全14局中6局のアガリを決めて、本日1戦目に続いて2連勝で2勝目を獲得。チーム順位も5位パイレーツのすぐ後ろにつけた。

2回戦の対局者は、EX風林火山・滝沢和典、KADOKAWAサクラナイツ・沢崎誠、渋谷ABEMAS・松本吉弘そして佐々木

東2局、佐々木がピンフ・赤1の先制リーチ。ツモってウラ1の4000オールで、まずは先行。

次局もリーチ・一発・ツモの2600オールで追加点を得た佐々木。東3局、さらにリーチで攻める佐々木に、親の滝沢がホンイツ仕掛けで対抗する。佐々木から討ち取ってホンイツの12000。滝沢がトップに立つ。

しかし東4局、佐々木の反撃。ポンポンとと仕掛けて待ちタンヤオのテンパイ(ドラ)。そしてツモのマンガンで再び佐々木がトップに立つ。

南2局の親番では、リーチ・ピンフ・ツモ・ウラ1の2600オールでさらに加点し4万点オーバーに。

オーラスは、ラス目の松本のリーチに追いかけリーチをかけるも、宣言牌が御用となってマンガンの放銃。半ば予定通りトップ逃げ切りに成功した。

勝利者インタビューで佐々木は「ようやく目覚めた感じもありますし、これからエンジンかけてバーッといけそうな雰囲気もあるんで、これからも応援よろしくお願いします」とファンに語った。

【Result】
1着 佐々木寿人・KONAMI 麻雀格闘倶楽部 3万1200点/+51.2
2着 沢崎誠・KADOKAWAサクラナイツ 2万4000点/+4.0
3着 松本吉弘・渋谷ABEMAS 2万2700点/▲17.3
4着 滝沢和典・EX風林火山 2万2100点/▲37.9

【Total】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +170.5(28/90)
2位 EX風林火山 +132.2(28/90)
3位 TEAM雷電 +93.5(26/90)
4位 セガサミーフェニックス +22.0(26/90)
5位 U-NEXT Pirates ▲31.8(26/90)
6位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲33.4(28/90)
7位 渋谷ABEMAS ▲132.3(28/90)
8位 赤坂ドリブンズ ▲220.7(26/90)

「大和証券 Mリーグ2019」

11月11日の対戦は
EX風林火山vs KADOKAWAサクラナイツvs KONAMI麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMAS

キャスト

EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
実況:小林未沙
解説:小林剛
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE

大和証券Mリーグ 風林火山vsサクラナイツvs麻雀格闘倶楽部vs ABEMAS

この記事のタイトルとURLをコピーする