【麻雀最強戦2020】ファイナルトーナメント決定!!

12月6日(日)、14時より、麻雀最強戦2020「ザ・リベンジ&ファイナル抽選会」が行われた(司会:小山剛志/アシスタント:天木じゅん)。

ザ・ファイナルは多井隆晴プロの優勝に終わり、引き続いて抽選会が行われた。

金本大会実行委員長の厳正なくじ引きの結果、指名順が決定し、ファイナル進出が決定していた16名が枠を埋めていき、卓割りが決定した。

1組:新井啓文・滝沢和典・安部颯斗・近藤誠一
2組:多井隆晴・鈴木大介・二階堂亜樹・三浦智博
3組:堀江貴文・黒沢咲本田朋広岡田紗佳
4組:前田直哉・新津潔・宮内悠介・井上絵美子

卓割りが決定した後、さらに金本大会委員長による抽選が行われ、

1組:B卓
2組:C卓
3組:A卓
4組:D卓

という試合順に決定した。▲新型武漢ウィルスの影響を考慮してファイナリストはリモートでの参加となった

「麻雀最強戦2020 ファイナル」1st Stageは、いよいよ12月12日(土)13時より、AbemaTV麻雀chにて配信されます。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!