「Mリーグ」ドラフト会議2018、結果発表!!



8月7日(火)20時より、「Mリーグ」ドラフト会議2018が開催され、その模様はAbemaTV麻雀chにて生配信された。
各社熟考に熟考を重ねた結果、交渉権を獲得した選手は次の通りとなった。

赤坂ドリブンズ 園田賢 村上淳 鈴木たろう
EX風林火山 二階堂亜樹 滝沢和典 勝又健志
KONAMI麻雀格闘倶楽部 佐々木寿人 高宮まり 前原雄大
渋谷ABEMAS 多井隆晴 白鳥翔 松本吉弘
セガサミーフェニックス 魚谷侑未 近藤誠一 茅森早香
TEAM RAIDEN 萩原聖人 瀬戸熊直樹 黒沢咲
U-NEXT Pirates 小林剛 朝倉康心 石橋伸洋

ドラフトは意外なことに、2巡目までは重複なくスムースに進行したが、3巡目になると、赤坂ドリブンズ渋谷ABEMASU-NEXT Piratesの3チームが鈴木たろうを指名。くじによる抽選となった。結果、赤坂ドリブンズが交渉権を獲得した。

各方面から注目度の高い「Mリーグ」。開幕は10月1日となる。

▲藤田晋チェアマン

▲抽選に引き勝った赤坂ドリブンズ

赤坂ドリブンズ 園田賢

EX風林火山 二階堂亜樹

KONAMI麻雀格闘倶楽部 佐々木寿人

渋谷ABEMAS 多井隆晴

セガサミーフェニックス 魚谷侑未

TEAM RAIDEN 萩原聖人

U-NEXT Pirates 小林剛

(C)Mリーグ

【関連記事】
藤田チェアマンの麻雀愛を見た!『プロ麻雀リーグ「Mリーグ」発足会見』

プロ麻雀リーグ「Mリーグ」とは、日本国内における麻雀の競技化、健全化を図り、麻雀自体の社会的地位の向上及び認知の拡大、新たなファンの獲得を目指すことを目的としたプロ麻雀リーグで代表理事は藤田晋サイバーエージェント社長、最高顧問は川渕三郎氏が務める。

 

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です